歴史上の人物にお熱

武将系キャラクターが密かに人気らしいですね。
武将のショーとなると、男の子が好きそうですが、そのお母さんの方が惚れてしまうこともあるようです。

その他にも、「ゲームで武将を好きになり、その武将について調べて歴史を覚えていった」「武将を知ってから歴史を学び、その武将の活躍に男を感じた」など、歴史また学ぼうとする意欲を持つ人も増えてきているようなので、いい傾向でもあるかもしれません。

草食系男子が増えてきている現在で、肉食系である戦国武将に惚れてしまうことも珍しくはないかもしれません。
決して学生時代は学ぼうとしなかった日本史や世界史に興味を持つということは、何歳になってもいい傾向でありますね。

歴史上の人物については、教科書上の肖像画像だけでなく、自由にイメージすることで想像力や創作力も養われると考えると、特に咎めるようなことではないですよね。
ただ、歴史の時系列も知っておくと評価は高いと思うのですが、ゲームの見た目だけの人もいるようです。

女性が歴史に興味を持つことは、悪い事ではありませんし、ロマンを語ることもあるでしょう。
いずれにせよ、日本の歴史を知り、語ることが出来るということは、現代に通じるものも知ることが出来るということです。

学校の教科書が全てではないので、いろいろと文献を読んでみるのも良いですし、ひとりの歴史上の人物を追いかけるのも面白いでしょう。

«
»